このたび「平成28年 熊本地震」で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

CIMG6102 

 

このたび「平成28年 熊本地震」で被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

震災のお助けを出来るならしたい

なにがお手伝い出来るかわからないが 美容室トゥインクルでもお客様と一緒に災害募金をしたいと思います。

一日も早く こころ休まる 日常が 戻ることを応援いたします。

ちょっと思ったこと・・・

何とかならないかな?
熊本地方震災の救出映像の時

救出の時にも 警察官 自衛隊隊員 消防関係者 地元の消防団 等が
救出者をテレビ等報道に流さないように 必ずブルーシートで周りを大勢の人が囲う映像があるけど
放送関係者!
映したいのはわかるが 映らないように何人の隊員で救出者を囲っているの知っているのかな?

隊員たちは 囲っている間 作業の手を休め 救出が止まる時間のこと 考えているのかな?

映したい 放送したい わかる
が それが 作業の中断の原因になっているように思える。

そのことで 一刻も早く救出を待っている被災者
救出のために一生懸命にがんばっている人の手を止めているか 報道関係者は 知っているのか?

せめて 一時でいいから 救出者が救急車に乗せられるまでの間 カメラを向けない事は出来ないのか?

それに カメラが一斉に並ぶことにより 通路の邪魔
ただでさえ 足場の確保も難しい場所での 救出なのに 大勢でブルーシートで囲って救急車まで・・・

人命も一刻も早くの状況でも この無駄な事態を誰が起こしているのか 報道関係者は 理解しているのか?

誰か 正義を貫いて欲しい
そんな 報道関係者 放送局 現れて欲しい

何も出来ない自分は こんな疑問をぶつけ 少しでも救出の助けになるならと思い 書かせていただきました。